靴の戯れ言

こうべくつ家で作られる革靴やイベント、靴教室について

埼玉にて、多様性を楽しむ靴作家・森田の世界

約2年半ぶりとなる温々での受注会が開催いたします。 今回はブランドの垣根を越え、靴作家・森田の創造する靴に視点を当て、その多様性を楽しんでいただければと考えております。 3月23日(土)、24日(日)は森田も在廊し、皆様をお迎えします。 空間も、お…

"違和感"から生まれた、オーセンティックなクラフトスニーカー

コロナ禍に、多くの人々の生活が変わりました。通勤時の服装も、ずいぶんラフになったような気がします。パンツスーツの女性の足元は、パンプスからスニーカーに。男性もまたしかり。しかしその姿は、私にはとても滑稽に見えました。なぜなら、足元にあるス…

ハンディーマルチルーターがクラフトスニーカーの救世主?

昨年からカップソールを施した、いわゆるクラフトスニーカーなるものをリリースしています。 カップソールとはアディダスのスタンスミスなどにみられる、カップ状のソールのこと。 吊り込み終え、木型に沿ったアッパーを、カップソールと圧着するのですが、…

右脳から、ようやく引っ張り出してきた靴作家の言葉

創ることが私の仕事です。 そして。 その、創ったものをどのように伝えるべきかを延々と考えていました。 私は靴を創ります。 田畑を荒らす ”害獣” と呼ばれてしまった、鹿や猪のジビエレザーを使い、あたかもシンプルに見えながらも “いま、ここにあって欲…

暇な「ストリート靴職人」が引き受けた、靴作りを教えること

神戸の片隅で靴教室をやっています。 きっかけは、15年ほど前。 とある道すがらに出会った女性のことばから。 「わたし、靴を作ってみたいんです」 当時私は「ストリート靴職人」と名乗り、各地のアートイベントやカフェなどで、靴の実演販売をしていました…

「組み立てる靴?」その育て方とエイジング

お客様から修理の依頼で帰ってきた “kamma(カンマ)” そのエイジングの美しさに思わず声が漏れました。 もとの色はグレー。 タンニンなめしのそれは、茶味がかってきていて「アジ」が出てきています。 いえいえ。 それもそうなのですが。 足の形になってる! …

2月のアトリエショップ営業日

2024年1月。 高知、東京と、2つのイベントが終了いたしました。 ご来店くださった方々、お問い合わせ、お買い上げくださった方々。 また、関わってくださった関係者の皆様。 本当にありがとうございました。 そして。 2月のアトリエショップの営業日となり…

凛としてリラックス・サイドゴアブーツ

凛としながらともリラックスして履けるサイドゴア 新作・brooklyn SE 派手さはありませんが、いいカオになったなー と、自画自賛の1足となりました 20日より 神楽坂インタレストにてオーダーいただけます。 是非、履きに来て欲しいです。 ——イベント詳細---…

東京にてオーダー会のお知らせ

1月20日より28日、東京・神楽坂インタレストにて、オーダー会を実施します。 革靴やスニーカーといった垣根を越えた、ボーダレスなシューズが会場を彩ります。 1月27日(土)、28日(日)は、靴作家・森田圭一が店頭にて皆様をお迎えします。 関東…

靴教室、再開のお知らせ

昨年より休止しておりました靴教室を再開いたします。 長らくお待ちいただいておりました、既存の生徒様、再開を待っていてくださった新規のお客様、ブランド事業で時間を取られてしまい、再会が遅くなってしまいました。 申し訳ありませんでした。 ・1日で…

アトリエショップ・1月の営業日

2023年の最後のイベントを先ほど無事に終了致しました。 ご来店くださった方々や、オンラインにてお問い合わせ、お買い上げくださった方々。 また、関わってくださった関係者の皆様。 本当にありがとうございました。 そして。 年明けのアトリエショップの営…

高知にてオーダー会のお知らせ

Re:Think vol.3 発送のジャンプで、彩るあしもと 2024年1月6日(土)から1月8日(月祝) 12時から19時 col 高知県高知市南御座19-16 BLUE NEON 2F https://blueneon.jp □イベント詳細 年明け、2024年の最初のイベントは高知にて。 今回のテーマは靴の「カテ…

グレージュのクラフトスニーカー|BUILD n5. sneakers|

BUILD スニーカーに、新色グレージュがリリースされました。 今回のマテリアルはイノシシではなくシカのスムース。 マットでナチュラルな風合いのジビエレザーを使用しており、足あたりも良好です。 オンラインストアにて販売を開始いたしましたので、遠方に…

zanpano cup、オンラインストアにて

10年以上アトリエの「看板」としてあるザンパノ。カップソール使用にてリリースいたしました。 お買い求めはオンラインストア及び、アトリエショップ、イベント会場にて。 ご質問はお気軽にDMください。 「 kokochi sun3|zanpano cup 」 私たちのアトリエ…

2023年、ブランド以外のオーダーシューズ

2023年に手掛けた、ブランド以外のオーダーシューズ アトリエにて実施の12月展では「 works 」と題し、靴作家・森田圭一が2023年に手がけさせていただいた、様々なシューズたちを集め、それらをご注文いただいております。 ・ランウェイ用のシューズ …

冬 BATON(サンプルセール)・ オンラインストアにて実施のお知らせ

作り手から使い手へ まるでリレーバトンのように、モノやそこに宿る思いが繋がっていけば 試着用サンプルとして展示され、1年以上経ったシューズおよび、革製品のアウトレットセールを、オンラインストアにて実施いたします。色味が変わり、皺も少々ありま…

アトリエにて12月展「 works 」開催のお知らせ

12月展|works □日時 2023年12月23日(土)から12月31日(日) 11時から18時 *期間中無休 □場所 こうべくつ家 兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5−5−24 □URL https://www.kutsuya-koubou.com お問い合わせはこちら □概要 ランウェイ用のシュー…

始まりのつづき展 at 新潟

www.youtube.com 2022年に始まった「始まりのつづき展」が新潟にて第3回目を迎えます 今回は2会場で実施する運びとなりました どうして作るのか どうして使うのか 作り手と 使い手と よせては返す波のように、行ったり来たり そんなこんなを改めて考えられ…

2023年11月のアトリエショップ・営業日のお知らせ

2023年11月のアトリエショップ・営業日のお知らせです 11月は他店でのイベント等が絡み、オープン日程がかなり限られており 皆様にはご迷惑をおかけいたします オープン日以外でご来店ご希望のお客様は、DMにてお問い合わせください 靴が生まれる場…

BUILD・新規お取り扱い店舗

10月11日(水) 神戸阪急6Fにてオープンする KULASU PLACE にて BUILD のお取り扱いがスタートします。 ジビエレザーで仕立てられた、その美しさや革の個性を、是非体験ください。 詳細は以下 —————— ■CULASU PLACE神戸阪急店■ 神戸阪急本館6階 〇神戸…

パリ ・ファッションウィークにて

パリ ファッションウィークにて COTO no ILOR SHIRT その足元を担当させていただきました 本ショーがらみのイベントを日本でも と、デザイナーの山田氏と企んでおります どうぞご期待ください 靴作家・森田圭一 オンラインストアはこちら kokochi333.fashion…

山梨にて BUILD

山梨にて BUILD のオーダー会が始まります。 今回はレディス・シューズを対象に、スニーカーとT-bar shoes を展示いたします。 お近くへお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。 詳細は以下。 日程:2023年10月11日(水) - 10月28日(土) …

仲矢さんのサイドゴア

仲矢さんは木工作家で、器やランプシェードを作っている。 その作風は独特だ。 水分を含んだ生木を旋盤にかけ、形成したら、何日か乾燥させる。 何日か寝かせているうちに、木の中の水分がなくなっていき、もとの形ではなくなってくる。 銘々に歪んだそれら…

9月展、ありがとうございました

9月24日。 アトリエにて実施しておりました9月展が無事に終了いたしました。 ご来店いただきました全ての方へ、そして、オンラインでオーダーいただきました皆さま、本当にありがとうございました。 会期に合わせ再リリースした kaza-anaも、 Before Dar…

2023年10月のアトリエショップ・営業日のお知らせ

2023年10月のアトリエショップ・営業日のお知らせです オープン日以外でご来店ご希望のお客様は、DMにてお問い合わせください 靴が生まれる場所へ お時間ございましたら是非お越しください 場所:こうべくつ家 住所:神戸市須磨区須磨浦通5−5−24 …

映画とカバン3

興味があってオンラインストアを覗いてはみたものの、いまいちどんな商品なのかがわからない。 そんなお声もいただきましたので、今回は詳しくご説明させていただきます。 □ポータブル2wayバッグ 作品のタイトルは「sep25072317」 とある映画のワンシーンを…

靴が靴と呼ばれる前のそれ

私たちのご先祖さまが、まだ裸足で野山を駆け回っていた頃、枝や石に当たって傷つかぬよう足を覆ったのが、靴の始まりだったとか、そうでなかったとか。 2011年思いを原始に馳せ、現代のプロダクトとして生まれた、「靴が靴と呼ばれる前のそれ」は、一枚の大…

ブルーのアンクルブーツ

アトリエにてオーダーいただいたザンパノ 始まりはまるで、地中海の透き通った海のような色 これからずっと履き込んで 燻んでいって… 黄身を覗かせて… 青みが褪せて… 飴色になっていく… ここまで多分、10年くらい? そんなこんな、馳せながら オーナー様、…

NaNo Art 2024 s/s 東京コレクションにて

www.youtube.com 8月28日に行われた NaNo Art のランウェイ 前回に引き続き、その足元を担当させていただきました 前回同様、シーズンのテーマに対しての作品へのアプローチの仕方が絶妙で、付かず離れずの、その距離感に今回も感嘆の声が漏れました www.…

9月アトリエショップ・オープン日程

2023年9月のアトリエショップ・営業日のお知らせです 16日から24日は「9月展」と題しまして、様々なトピックとともにお送りいたします 詳細は以下にて https://kutsuya-koubou.hatenablog.com/entry/2023/08/30/123323 お時間ございましたら是非お…